COMPANY 企業情報

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. 社長メッセージ

社長メッセージ

お客様におかれましては、平素、当社店舗をご利用いただきまして誠にありがとうございます。また、当社をご支援いただいておりますお取引先各社様には、厚く御礼申し上げます。

当社にとっては大きな節目となる一昨年の「創業50周年」を経て、昨年は1&Dグループとなる激動の一年でありました。

この間で将来のワン・ダイニングの成長につながる様々な種まきを実施することができ、今まで一歩一歩積み重ねてきた歴史を基盤として、新たなる時代への大きな転換となりました。

円安基調の為替相場、異常高騰の原料相場に端を発した仕入れや人手不足によるコスト増、さらには不透明な経済状況。そして、私たち外食業界では、少子高齢化、消費低迷による競争激化、異業種との競合など、大きな転換期に突入しております。

昨年、ワン・ダイニングは一年間のテーマを『創(そう)』の年として様々な新しい試みにチャレンジして参りました。既存業態においては、価格体系の変更や、しゃぶしゃぶ業態におけるランチスタート、また新業態ハンバーグ・ステーキレストラン「炭火焼ONE」スタートにより、新たなお客様価値を創造することが出来ました。

さらに、社員人事処遇の大幅改善等により、「働きがい」と「働きやすさ」の新たなステージへ進むことが出来ました。そして、ホールディング化により間接部門を統合することで、グループ全体の体制が整いました。

今年は、昨年実行してきた様々な取り組みをさらに進化させることで、1&Dグループの経営方針として掲げている『共有と挑戦』の実現を目指します。今も、そしてこれからも大きく変動する事業環境の中、様々な「挑戦」を「進化」し続けること。即ち、「生み出し」、それを継続「進化」させることこそが、当社の新たな歴史につながります。

今年一年、『進』という想いを皆さんと共有し、常に一歩を踏み出して参ります。2017年も引き続きこれまでと変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。


2017年1月1日

お客様におかれましては、平素、当社店舗をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。また、当社をご支援いただいておりますお取引先各社様には、厚く御礼申し上げます。

昨年は、世界に目を向けると国連の経済制裁に対してエスカレートしていく北朝鮮の軍事挑発行動、そして、イスラム過激派による世界規模の度重なるテロ活動など、これまでにも増して非常に不安定な世界情勢となっています。
 また国内では、昨秋に衆議院解散・総選挙が実施。景気回復に関する各種指標が発表されていますが、消費経済中心にまだ「実感なき回復」となっています。

このように混沌とした状況においても、私たちは創業時から大切にしている経営理念『価値ある経営』実現に向けて、邁進しております。その軸となる考え方が「基本の徹底」と「変化への対応」であります。
これら経営の方向性を元に、昨年、牛・豚肉業態に次ぐ、新たな業態をスタートさせました。それが鶏業態『いちばん地鶏』です。今後も肉料理を中心とした、「2時間の幸せ」をご提供して参ります。
さらに本年、今後の新出店地域・関東進出に向けた準備を進めて参ります。
関西・九州のお客様に支えられた私たちが、関東という新たなステージへと挑戦して参ります。
挑戦にはさまざまな課題もあるかと思いますが、私たちの強みである、技術をベースとした商品、気配り・心配りの接客、そして居心地感をさらに伸ばしていきながら、関西でも、九州でも、そして関東でも、「幸せな団らん」を広めていきたいと考えております。

今年、1&Dグループとしてさまざまな取り組みを進化させることにより、グループの経営方針として掲げる『共有と挑戦』を進化させて参ります。
 企業も個人も目標・夢を『叶』えようとしなければその実現には結びつきません。想いを言葉にし、そしてそれをプラスにしていくことが新たな歴史につながります。
 今年一年、『叶』という想いを抱き、常に一歩前に踏み出すことを目指して参ります。
 2018年、今年も私たちは『価値ある経営』実現に向け、邁進する所存でございます。今後とも、変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。


2018年1月1日

企業概要
沿革
創業者の想い
社長メッセージ
共有理念
社会貢献
安心・安全への取り組み
PAGE TOP