COMPANY 企業情報

  1. HOME
  2. 企業情報
  3. 社長メッセージ

社長メッセージ


お客様におかれましては、平素、当社店舗をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。また、当社をご支援いただいておりますお取引先各社様には、厚く御礼申し上げます。

昨年は本来であれば東京オリンピックが開催され、1&Dグループとしても創業55周年を迎える等、前向きな一年となるはずでした。しかし、実際には、全世界的に、そして、丸々一年を通じて「コロナ、コロナ、コロナ・・・」となってしまいました。

そうした中、ワン・ダイニングは経営方針を従来の「健康経営」を「健康経営のシンカ~進化・深化・真価~」とし、様々な施策のバージョンアップを目指して参りました。関東と九州それぞれに計2店舗の新規出店。さらに、お客様の安心に繋がるSafety First Staff導入をはじめとする安全施策実施やきんのぶたでの三色鍋への変更、テイクアウトを実施する等、レストランチェーンとしてお客様に高い価値を提供するために、料理・居心地・接客のレベルを磨きあげ、お客様から「価値あるワン・ダイニング」として必要とされ続けるよう取組んで参りました。

2021年以降のコロナ含め、未来を予測することはできません。しかし、私たちは未来を創ることはできます。その目指すべき方向は「健康経営」を推進することにより経営理念であります『価値ある経営』を実現することです。

目標実現のためには、お客様が、社会が、そして仲間が求めていることを考え行動し、必要とされる続けることをより意識することが重要です。「基本の徹底」を強化すると共に、時代のニーズを的確に捉えた「新」たな価値を創造することで「変化への対応」を行い、次の未来へと繋げて参りたいと思います。。

今年も私たちは『価値ある経営』実現に向け、邁進する所存でございます。今後とも、変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2021年1月1日


お客様におかれましては、平素、当社店舗をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。また、当社をご支援いただいておりますお取引先各社様には、厚く御礼申し上げます。

昨年は東京オリンピックで日本が過去最多の金メダルを獲得したこと、大リーグで大谷選手が二刀流という新たな歴史を切り開きMVPを獲得したこと等、主にスポーツ界では素晴らしい話題がありましたが、昨年同様コロナに振り回されてしまった一年となってしまいました。

そうした中、ワン・ダイニングは経営方針を従来の「健康経営」を「健康経営のシンカ~進化・深化・真価〜」とし、「『新』たな価値創造」に取り組みながら変化に対応して参りました。新たな顧客価値を創造するため、新業態として7月に「焼肉タイム住之江店」、12月に「ひとりカルビ1965かっぱ横丁」を新規オープン致しました。レストランチェーンとしてお客様に高い価値を提供するために、安全安心の徹底、料理・居心地・接客のレベルを磨きあげ、お客様から「価値あるワン・ダイニング」として必要とされ続けるよう取り組んで参りました。

2022年がどんな年になるかは予測することは出来ません。しかし、未来を創造することは出来ます。そして、是非とも「明るい」未来にしていきたいと願っています。

そのためには、外部環境による厳しい状況を改善するために様々な施策を立案・実施し、その検証と改善を実施することにより、新たなマーケットを開拓し、「明るい」未来の創造につなげて参りたいと思います。

私たちが経営方針として掲げる「健康経営のシンカ~進化・深化・真価」は、お客様、働く人々、そして、会社業績を健康としていくことを意味し、それは各々の「明るい」未来となることを目指しています。

今年も私たちは目標の実現に向け、邁進する所存でございます。今後とも、変わらぬご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

2022年1月1日

企業概要
沿革
創業者の想い
社長メッセージ
共有理念
健康経営への取り組み
社会貢献
安全・安心への取り組み
PAGE TOP